製品紹介

反転ミキサ(混合機)

反転ミキサ

幅広い適用性を持つ混合性能の良い低中速型ミキサ。
その混合槽を分離脱着型とし、計量・貯蔵・輸送用容器として使用可能で、ミキサ上下の投入排出配管を不要としたパイプレス対応の多品種少量生産用ミキサ。
分離型混合槽に原料を入れてミキサ本体と合体、ミキサごと180度反転して混合、その後また反転して分離、次行程へ送ります。混合機としてはユニバーサルミキサと同等です。
0.5L~1000Lまでの各種サイズのミキサが製作可能です。

PDFカタログはこちら

特長

  1. タウンフローの必要がないため、自由な配置が可能です。
  2. 反転ミキサの場合,従来型ミキサの場合

  3. コンテナ移動によるハイプレス、イージークリーニング。
  4. コンテナ脱着中,混合中,洗浄待機,投入ステーションコンテナ脱着中

用途

電池材料、粉体塗料、小麦粉プレミックス、トナー、マスターバッジ、電子材料、樹脂、金属など

機種の紹介

この製品に関するお問い合わせはこちらにお願いいたします。
03-5621-5915
お問い合わせフォーム